No.  (--)

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 617 (Wed)

Date 2008 ・ 08 ・ 06

びやっ

びやっと。 ・・・ゴミだらけ
dvm80721-102.jpg
△ミヤラビハゼ 石垣 7. 2008

←blogランキング参加中
スポンサーサイト

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

はぜ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 567 (Sat)

Date 2008 ・ 06 ・ 14

こう見えても就寝中

寝てるときも、きいろかった。dvm80524_430.jpg
△ミツボシクロスズメ 石垣 5. 2008

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 456 (Mon)

Date 2008 ・ 03 ・ 03

アゴで求愛

石垣でも普通に見られるのに、どしてもえんえん追っかけてシマッタモノ↓
plu80214_0057.jpg
求愛するゼブラハゼ。
ヒレ全開なうえに、ウチワな腹ヒレをぶわっと前につきだし、さらに…アゴヒゲ出す荒業↓↓
アクドイ表情もタマラナイ。
plu80214_0059.jpg
これまたオス同士3匹くらいでヒレ広げあってましたが…ゲイなわけないです。ディスプレイ合戦なのかなー?

パラオでは、石垣と比べ個体数が圧倒的に多くて、アッチでも求愛、コッチでも求愛、激しいです。
その割に近づくとやめてしまうから、写真はまともに撮れてないケド。
アゴヒゲには求愛以外の役目はあるんでしょか?完全収納式なんでしょか…?もっとよく見せてほしい。

△ゼブラハゼ アゴ出し求愛 Palau 2. 2008


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

はぜ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 446 (Fri)

Date 2008 ・ 02 ・ 22

4コマ劇場

おほ、おほー。
dvm80114_394.jpg
アゴの下って、かなりきもちよさげ
dvm80114_395.jpg
ヒレ全開♪キレーダナー
dvm80114_396.jpg
わはは。あーあー口も目も全開だよ
dvm80114_397.jpg
え。。。おしりも全開? 出、出てきちゃってるよ。。。あーあー
△全開オオモンハゲブダイ 石垣島 1. 2008


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ぶだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 442 (Sun)

Date 2008 ・ 02 ・ 17

名は地味だけど

ン~、ゴージャス…
lmb80104_6545.jpg
…罪なほど。 △クロベラ Lembeh 1. 2008

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 322 (Tue)

Date 2007 ・ 08 ・ 07

イマイチくん

石垣では普通に見られるアオギハゼ、ふだん見るコはこーんなノホホンなかんじ
あおいでばっかりです

dvm70421_6404.jpg
あれ…?なんかワサワサ…
dvm70616_8632.jpg
オ!こんなアザヤカステキ色でビャッとヒレ全開にナッテル!
ワタシも一緒に興奮中…で、写真はどれもイマイチくん
何度も繰り返しビャッてヒレ開いて、とってもキレイでした
いつかビシッと全開の瞬間撮れるとイイナー △アオギハゼ 石垣島 6.2007


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

はぜ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 218 (Wed)

Date 2007 ・ 01 ・ 03

念願ショット

そこらへんにいくらでもいる普通種でも、よくよく見るとびっくりするほど美しいヒレをお持ちだったりします

まだカメラを持たない純フィッシュウォッチャー?の頃、
キンセンハゼの背ヒレにステキな赤い模様がついてるのを目撃しちゃいました
あまりの衝撃的な美しさに、ヒレ全開のキンセンハゼを撮りたいからカメラ買おうと思ったほど
以来、見かける度にチャレンジするものの、肉眼で見たような思い通りの全開写真は一枚も撮れず

dvm1223_3241.jpg
ところが、こちらの方はわりと長い間ヒレ全開…
どうやらフタホシキツネベラクンにクリーニングしてほしくて全開体制になってたみたい
カックイ~!
今回は偶然撮れたけど、本来は生物の写真撮るには生態も熟知しないとってコトですね?…深いナー

dvm1223_3243.jpg
△キンセンハゼとフタホシキツネベラ 石垣島 竹富南 12.2006

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

はぜ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 208 (Tue)

Date 2006 ・ 12 ・ 19

ヒレ美人

白ぬり、弱…大槻メイク
dvm1217_2712.jpg
△ギチベラ 石垣島 Kビーチ 12.2006
ルックスは個性派だけど、淡い日本画みたいな体色に映える胸ヒレがステキ
墨をササッと引いた上にカレー色の勢いのある筆さばき…
美しいと感じる感性は人それぞれだとは思いますが、ワタシはこのいさぎよい美しさにヤラレマシタ
オサカナのヒレってほんとうにきれい
こうゆうきれいなものを見るのってシアワセ

写真をはじめたら、いくら見ていても見飽きないヒレパーツを思う存分静止画でも堪能できるんだと思ってましたが、ヒレ全開の写真てなかなか撮れず…そういえば全然堪能できてナイ


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 121 (Sat)

Date 2006 ・ 08 ・ 26

ひざ下ワールド

水深50cm足らずの水面下には水面まで届く丈長のアマモがびっちり。
アマモの森を縫うようにびゃーびゃーヒレ全開で激しく泳ぎまくるナゾのベラがそこら中にいました
たぶんナワバリ守りと求愛かな?
真っ黒くなってひれ全開になってみたり、ふつうに順回してるだけだったり…
オスは同じ順路をぐるぐるまわってる
そんなに急がなくてもさっきソコ見たばっかしじゃないって思えるほど、グルグル同じとこまわる、せっかちタイプだということが判明しました
ハレムはいくつもひしめきあってたくさんあるみたい
ほんのひざ下ほどしかない水面の下は、しっかり社会があって活気に満ちてました

bk18_9752.jpg
bk18_9755.jpg
オス Halichoeres schwartzii   Manado 8.2006
bk18_9763.jpg
メス

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

No. 93 (Thu)

Date 2006 ・ 07 ・ 20

恩師

ヨシノボリ属の方たちって、もしかしてみなさん顔がながい…
見るたび誰かに似てると思ってたんですが、やっと思い出しました
中学時代の理科の先生に顔がそっくり…
先日、その先生に偶然お会いしました
昔と変わりなくお元気そう、そしてやっぱりやっぱり似ていらっしゃいました

yak0505-181.jpg
△クロヨシノボリ オスけんか中 屋久島 5.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

淡水魚 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。