No.  (--)

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 893 (Mon)

Date 2010 ・ 09 ・ 20

質より量

群れのなかに、なかまはずれがおひとり。

dvm100717_128.jpg
群れに参加して何やってるんだろ・・・と観察してると、
けっこう必死・・・に強引に、群れの不特定多数を相手にクリーニングサービス実施中

dvm100717_130.jpg
ほとんどどなたにも相手にされてないんだけど、めげないヤツ。
dvm100717_127.jpg
だんだん、若干その状況を楽しんでるふうにさえ見えてくる・・ やたら前向きな孤高のクリーニングソルジャー

△ホンソメさん数打ちゃあたる戦法実践中 石垣 8. 2010


←blogランキング参加中
スポンサーサイト

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 882 (Sat)

Date 2010 ・ 08 ・ 28

食い尽くされる日は近いかもしれない件

ひゃあ、更新できないまま一ヶ月以上経ってしまってたよーです。
ずいぶんとおひさしぶりでございます。。

どっとさかのぼって、魅惑のロクガツのこと・・・
浅ーーい藻場で、、大集団で移動しながらお食事中のチビアイゴ団に囲まれました

何百匹いるんだろ・・・視界ぜんぶアイゴで埋め尽くされるほどの大集団で、興奮イタシマシタ。

dvm100626_356.jpg
スイミーみたく、みんなで同調して一斉に同じうごきして、
誰かが食すと、みんなも立ち止まって一斉にぱくぱく食す。

dvm100626_366.jpg
あんな大集団が何度も繰り返し食べてるのに、海藻にはまだモヤモヤしたものがたくさん付いおり、
海藻そのものを食べてるわけじゃなくて、海藻についてる何かを食べてる、ように見えるけど?
アイゴ団は海藻の何を食べてるんでしょ?

dvm100626_367.jpg
△延々と集団もぐもぐタイム 石垣 6. 2010

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

あいご // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 880 (Sun)

Date 2010 ・ 07 ・ 11

たかられクリーニング

よってたかってつつかれてる・・・
dvm100502_260.jpg
わはは。きもちいいらしー。
dvm100502_259.jpg
おくちの中もオネガイシマース♪
dvm100502_259t.jpg
かわいい歯! △コガシラベラ集団クリーニング 石垣 5. 2010

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 877 (Mon)

Date 2010 ・ 07 ・ 05

同業同士

うそ・・・ 一瞬目をうたがう光景
dvm100502_319-2.jpg
同業者クリーニング・・・

あり得ることだのに、なんだか興奮してしまって、、
ワタシがクリーニング店へ近づきすぎちゃったので、双方やめてどっか行ってしまいました・・・
がっくりしたまま少し離れてしばらく見ていたら、またソメワケの方が戻ってきて、クリーニングを要求♪♪

ヒレ全開で要求体制のソメワケくんに、一目散に飛んできてホンソメくんもこたえる♪♪

dvm100502_321.jpg
なんつうか、同業者愛・・・? かなりステキ。
dvm100502_322-2.jpg
優れたクリーナーといえども、ご自分をクリーニングすることはできないとゆうジレンマを再確認なヒトコマ。

△同業者クリーニング、お世話するひと、されるひと。 石垣 5. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(3) // トラックバック(0) // Top

No. 846 (Fri)

Date 2010 ・ 04 ・ 30

まだらすずめ

さらに、、 とある浅場では、まだらみどろになり果てたスジブチさんたちも、せわしなく開催中
dvm100307_243.jpg
興奮最高潮の写真は速すぎてやっぱり撮れませんでしたけど、ちょっと醒めかけでもこんなかんじ▲
興奮中は、あたまマッシロにして、おっかしなことこのうえないお姿です

頻繁にメスに訪問してもらえるオス、と、してもらえないオス、何が違うんだろーってしばらく観察してましたが、
とうていスジブチメスの気持はわからず・・・女心はムツカシーです

dvm100307_272.jpg
見た目、オスのサイズはさほど変らなく見えましたが、テリトリーの環境はだいぶ違ってたので、そこらへん?
隠れ場所が多く、入り組んだテリトリーのコの方がこのときはたくさんメスが訪れてたよーな・・・

△スジブチスズメ まだらみどろな嫁取り合戦 石垣 3. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 832 (Tue)

Date 2010 ・ 04 ・ 27

パンダまつり

この日、3月初旬だとゆうのに、  とある浅場では、パンダ原人たちが祭り開催中
dvm100307_271.jpg
見渡せばいつの間に、まわりはパンダ原人ばっかし。。。あっちでもこっちでも、原人が追いかけっこシテイル
dvm100307_276.jpg
追いかけては、岩の隙間へ・・・
dvm100307_265.jpg
小学校卒業したばっかなのに原人になってるよーなコもいて、、まあものすんごいことになっておりました
△キオビスズメダイのパンダ王国  石垣 3. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 842 (Mon)

Date 2010 ・ 04 ・ 19

カラマワリ

ここのところなにかと空回っており、、、
空回ってるとありえないことが次々と起こることになっているらしく、いっそうくるくる回っておりましたが、

この週末、久々海いってすっかりリセットされてきました
つまんない顔してたら、不幸がよろこんで寄ってくるんですと。
へこんでるときこそニコニコしてみよーなんて心がけつつも、実際へこむとニコニコばかりもしてられず、でも
海つかって再起動できるワタシはシヤワセダ・・・


plu100211_2848.jpg
えっと、 まだなにげに整理も終わってない2ヶ月前の、パラオのさかな、、
この方の場合、、

plu100211_2815.jpg
クルクルすると、
おかしな模様になってました・・・

plu100212_2147.jpg
2匹で、、、
plu100212_2148.jpg
くるりんと・・・   だんだん模様が浮き上がってきて、
plu100212_2149.jpg
わはは。お見事にシマシマな、真っ赤なときとは別のおさかなに・・・  
めいっぱい素が出ちゃってる加減が、相当カワユイ

plu100212_2150.jpg
そして、もう一回くるりんすると、白身になるのさー  すてき。
いまこの瞬間、赤身なご自分を忘れているに違いないです
このすてきなイロの意味は?感情は?なんなんでしょー???     
△palau 2. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

その他のさかな // コメント(5) // トラックバック(0) // Top

No. 833 (Sun)

Date 2010 ・ 02 ・ 21

ながーーい♪

今回のパラオ、ワタシ的には
パラオらしいコを見てくるぞというよりは、前回見たコたちのつづきの姿が見たいっ!つうことで、
生態メインのハズだったんですが、目移りしたりタイミング合わずだったり、実際には思うように成果上がらず・・


デモ、まず重要懸案事項の、ホワイトダムゼルの肛門について。

実は、この2年ほどいろんなサカナの肛門ハンターをしておりましたが 、   ・・・軽くカミングアウト
一応断っておきますと、変態趣味なワケではなく、、 口や歯の構造と同じように、
ある程度、肛門の形態にもその食性がからんでいるのでは?とゆう素朴な疑問なわけです。

で、ホワイトダムゼルは、
体はホワイトなくせして、肛門ブラックなうえに膨らんでいて、脱肛気味に見える代表選手なわけです。

plu100210_2517.jpg
彼らは、↑こんなふうに頑なに砂地に藻類をワシャワシャと育てて、それを食しているようですので、

毎日せっせと砂まみれの藻を食べてるとしたら、きっと「ウンチセメント化現象」が起き、
ウンチするたび、つまり成長とともにネバネバウンチに引きずられ脱肛してしまう運命なのでは??
とその宿命的な成長ぶりを、相当勝手な展開で妄想してるわけなんです。

plu100210_2719.jpg
plu100210_2691.jpg
・・・コドモはまだ黒くない。    同属他種でもこんくらいのサイズのコドモ時代はまだ黒くないです・・・

このサイズのコたちは小さな岩のあるところにしかいなくて、その岩にもいちおう藻類が生えてイマシタ。

plu100210_2710.jpg
チビッコ時代は砂地の大海原でなくて、砂地にある小さな岩なんかを隠れ場所に生活してるみたい。
この時代は藻食ではないのかもだけど、岩の藻類もこのコたちが育ててたり、たべたりしてるんでしょか??

岩を離れ、砂地に藻を育てるよーになると、、黒い階段のぼっちゃうのかな・・・?


今回、ホワイトの脱糞を何度か観察したなかで、ふつーのウンチするコもいましたが、
こんなながーーいのするコも!
このながーいの、よーく見ると、藻類が絡まりあってるみたいっ わはは、セメントウンチ??
藻食の方は、藻類分解する酵素持ってるのかと思ってたけど、ぜんぜん分解できてないようだよ・・・

plu100210_2515.jpg
同属で同じ食性と思われるダンダラやセグロなんかも同じように、肛門がマックロで膨らんでおりますので、
万一興味のある方?はぜひ観察してみていただければ・・

△実はブラックなホワイトダムゼル  palau 2. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 825 (Wed)

Date 2010 ・ 02 ・ 17

浅場デッドヒート

パラオの整理はまだかかりそー・・・なので、お正月に出くわした石垣のすてきなデッドヒートを。

スノーケルでぷかぷか泳いでいたら、すぐ足元で大っきなのがけんかしてオリマシタ!
だれかとおもったら、超特大サラサハゼ・・・

dvm100104_525.jpg
ぐるんぐるん まわってみたり・・・
dvm100104_530.jpg
めいっぱい大口で誇示してみたり・・・
dvm100104_531.jpg
ヒートアップして、襲い掛かってみたり。
dvm100104_533.jpg
ソシテ、襲い返してみたり・・・お腹のなかみまで見えてしまいそーな勢いデス。

シカーシ、こんなにステキなデッドヒートだってゆうのに、
おろしたてのハチミリでのスノーケルですので、まーーとにもかくにも、沈めないわけです。
けんか現場は、水面から2Mほど下。
なぜかサーモクラインもモヤモヤと意地悪くかかってきて、いよいよ沈まなきゃ何にも見えない状況のなか、
苦しいけど繰り返し沈んでは、ばたばたもがきプルプルしながらも、かろうじてシャッターきり・・・。 
ク、クルシイッス

dvm100104_534.jpg
今更ながら体力のなさをを反省・・・しつつ、っくるしい。
息が続かなくなってから、激しいけんかはじめるの、みなさんほんとやめてほしーです。
ヤツラってばみんなして、KYなのでした。

ソシテ、はじめは二匹のけんかだったのが、

dvm100104_536.jpg
気づくと一匹増え、また1匹どこからともなく増え、、、最後には総勢5匹くらいのデッドヒートに!
dvm100104_538.jpg
どなたがオスで、どなたがメス・・・??

そーかと思えばこんなふーに↓、誰かがけんかしてる間、ナナメって美しくホバリング決めてるコとか・・・ね
利害関係・・・ぐっちゃぐちゃ。
ザンネンながら、いっくら見ていても、その関係性はわっけわかりませんでした。

dvm100104_535.jpg
つーわけで、かれこれ40分くらい上がったり下がったりしておりましたが、、、
突然、お昼休憩の鐘がなったかのよーに、一斉に休戦体制になり、元の平和な姿に戻ったのでした。

元に戻ってみると、今までけんかしてたコ達はみなご近所様同士で、ひとつの巣穴に二匹ずつのカップルだったとゆうことが判明。
先ほどの激しい噛み付き合いはどこへやら、それぞれ巣穴に戻り、えら蓋から砂をさらさらさらさら流したりして、平和主義ぶってヒョウヒョウとしているのでした・・・

△サラサハゼ デッドヒート中 石垣 1. 2010


←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

はぜ // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 821 (Thu)

Date 2010 ・ 01 ・ 21

なごむひとこま

お世話するひと、されるひと。
dvm90504_756.jpg

なんだか ナゴム・・・

dvm90504_757.jpg
△クリーニング屋カザリキューセンさん 石垣 10. 2009

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。