No.  (--)

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 789 (Sat)

Date 2009 ・ 10 ・ 03

試打ち

砂地に2匹のちっさいミナミコブヌメリがいました・・・
求愛とかしないかなーと期待して見てたらば、

dvm90922_347.jpg
一瞬だけ ピッ と求愛! ヤタッ♪


・ ・ ・ アレ、反応ナシ ・ ・ ・ 


もっかい ピッ と求愛!

dvm90922_346.jpg
わははは。でたなヘン顔! やっぱり口がのびてる・・・
して、このあと、すぐにメスに逃げられるの巻。

△ミナミコブヌメリ一瞬だけためしに求愛 石垣 9. 2009


←blogランキング参加中
スポンサーサイト

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ねずっぽ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 152 (Thu)

Date 2006 ・ 10 ・ 05

外付けクチビル

テグリンの決闘やら求愛やらなんて見てからというもの、彼らのクチビルが気になってしまって、ついつい目線釘付け
取ってつけたような外付けクチビルや、柄付き、色付き、のび~るクチビル…
クチビルは感情をあらわすことができるのか??
夏にレンベで見たイッポンテグリも、柄モノ外付けの変わったクチビルくっつけてました

lm0815_8574.jpg
▼顔面拡大…
(花形満ばりの第一背鰭がなんと邪魔クサそう…一応目と目の谷間が収納スペース?)

lm0815_8573.jpg
▲クチビルは…なんだか薄っぺら、なぜゆえ、薄っぺら?
しかも締まりナーシ                                                  
▼チビッコもおりましたがクチビルは…?

lm0815_8578.jpg
△イッポンテグリ(だよね?)Lembeh 8.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ねずっぽ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 151 (Wed)

Date 2006 ・ 10 ・ 04

砂まみれ人生劇場

砂地のまん中で…2匹のミナミコブヌメリさんが、ガンタレあっている場面に遭遇しました
ガンたれつつ、ヒレ広げ威嚇しつつ両者ぐるぐるまわりだしました
この決闘の間、頭の中のBGMはなぜだか“水戸黄門”
みんなの見てる前で、助さんと格さん(勝手に命名)の世紀の決闘がはじまっちゃいました
じ~んせい楽ありゃ…♪

dvm0930_0407.jpg
dvm0930_0410.jpg
ぐるぐる、つつつー、白っぽかった体色が興奮色に変わり、ヒレひらげて威嚇し合う
▼さらに興奮度が増してくると前かがみになり、なぜかワンチャンが砂を掘るポーズで砂を後に蹴散らし、掘って掘って掘りまくりさらにアピーール!
当事者達はホント必死なんだけど、その真剣さゆえのコミカルな仕種がもうおかしくてこらえられないっ

dvm0930_0462.jpg
両者だんだんヒートアップ。シカシさすがスケさんとカクさん。
全くの互角で、勝負つく気配全然ナシ
▼お!スケさんが口をおもいきり伸ばした変顔で威嚇!
するとカクさんも負けじと変顔返しで威嚇っ!シャーッ

dvm0930_0473.jpg
変顔vs変顔!もうカンニンしてー!つうくらい笑えすぎ
…と思ったら、突然、ぱくーッ

dvm0930_0421.jpg
噛み付いたまま動きません…
勝敗ついたのか…?

dvm0930_0432.jpg
…と思ったら、噛み付いたまま口で上手投げっ!
dvm0930_0431.jpg
さらに上手投げっ!イタタター…
…で決着がついたかと思いきや、まだスケさんとカクさんは互角
また性懲りもなく振り出しに戻りぐるぐる回りだし→ガンタレ→変顔→噛みつき→上手投げ!っつうのを繰り返してもまだ決着がつきません…
さすが水戸黄門人生劇場、なかなかエンドレスな泥試合なもよう

▼…とそこに遠くからふらふら~と白い子が一匹やってきて、スケさんとカクさんの間に割って入った…!
わっ、勇ましくも仲介人登場!
ヤツは一体?かげろうお銀ちゃんか、うっかり八兵衛か?

dvm0930_0485.jpg
仲介人を前にスケさん、カクさんはまたもぐるぐる回りだし威嚇しはじめましたが…
それは一瞬の出来事、その一瞬一体何が起こったのか全くわからないケド…
急にぴゅーっと決闘中の一匹がものすごい勢いで遠くの方~へ逃げて行ってしまいました
世紀の決闘は、そんなとっても不可解な結末デシタ
白い仲介人は、お銀(メス)なのか八兵衛(オス)なのかイマイチわからず、どっちなの~?
残された勝者と白い仲介人の間にはその後特に何も起こらず…
一体何だったのか妄想は膨らむけど何なんだー?だれかオシエテ
△ミナミコブヌメリ人生劇場 石垣島 竹富南 9.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ねずっぽ // コメント(5) // トラックバック(0) // Top

No. 114 (Mon)

Date 2006 ・ 08 ・ 07

夕暮絶好調…

透けシラス、スゴワザやどかりなど、潜伏者がたくさん潜む砂地で、
イズヌメリの求愛、産卵も見れました
ワタシ達が囲んでいるからなのか、オスはなかなか行動を起こしません
メスの方が背鰭を広げて逆アプローチ
途中オスが逃げ出してしまったり、別の大きなオスがやってきたり一体どうなっちゃうの?と思わせた挙げ句、
オスは産卵行動直前になってやっと背鰭を広げて求愛をはじめました
ボケてますがメスが手前にいます、メスはオスに比べかなり小さい

hac0729_8237.jpg
オスの鼻先に何か付いてる?気になって拡大してみると…
ぶっっ!ウワクチビルがまっしろに腫れあがってる!
クチビルからもホルモンビーム発してる?あるいは普段もこんなオモシロイお顔なのかも…
hac0729_8236.jpg
求愛後は、結構すんなり上昇し産卵
もちろん、白タラコはついたまま…ぶっ、もう目が釘付けデス

hac0729_8238.jpg
hac0729_8239.jpg
ファインダーのぞきっぱなしなので、どのくらいの高さ上昇したのかよくわかりませんでしたが、
タマゴの帯がまっくらな水中に白くのびてきれいでした
▼産卵直後のメス、産卵後は寝床に素早く帰るのが定石と思っていましたが、
この方は産み放った余韻?に浸っているのかここでじっとしてます
つか、このまま寝てる??

hac0729_8242.jpg
△イズヌメリ 八丈島 底土 7.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ねずっぽ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 59 (Wed)

Date 2006 ・ 06 ・ 21

産卵ナイト

ニシキテグリの産卵を見てきました
サンゴの下で、オスがメスを追っかけ回す
その様子を見ながら、日没を待ちます
日没間際にどこからか大きなオスがもう一匹、メスがもう4匹ほどバタバタと同じ場所にやってきて、大産卵大会…?
日没後、オスがメスをぎこちなく乗っける格好で一緒にパタパタとサンゴの上まで上昇していき、そこで産卵放精となるのですが、
ワタシが気合い入れて産卵前にシャッター切るたびストロボに反応してメスが途中で産卵をやめてしまいます
おかげですべてのメスを産卵させるまで何度も上昇するのを見れました(…ゴメンナサイ)

dvm_20060617_2369.jpg
dvm_20060617_2344.jpg
▲メスの方がだいぶ小さい  正面から見ると顔の大きさが歴然…顔の面積ざっと4倍?
↑メスのおなか、大きいですよね?
▼待ちきれないメスが下で待ってる

dvm_20060617_2360.jpg
▲すべてのメスが産卵し終ると、ここに写ってるクモヒトデがサンゴの上に覆いかぶさり、
白いモクモクけむりを吐き出した…クモヒトデも産卵か?
▼ニシキテグリの産まれたては…
全然魚に見えない、ブダイのうんちみたい

dvm603-127.jpg
△3mm ニシキテグリ 石垣島 6.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

ねずっぽ // コメント(4) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。