No.  (--)

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 149 (Fri)

Date 2006 ・ 09 ・ 29

シャウト?

あー、ああ、あ~
dvm071577.jpg
あ~あ~ 果てしない~♪(↑突然ですが“大都会”を熱唱中)
hac0729_7959.jpg
わわわわ~♪ (べらくんもコーラス参加)

こーゆう真剣で夢中なゆえにどっかヌケてる表情?見るとなごんでしまう
カワアイイナア!
…もしワタシが大口あけてこんな顔してるとこ盗撮されてたら、ちょっとやだなー
スポンサーサイト

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 148 (Wed)

Date 2006 ・ 09 ・ 27

まっさお空に

北海道登山の帰りに旭山動物園に寄ってくるのが、最近母上の楽しみならしい
旭山動物園といえばワタシの中の“いつか行きたいランキング”連続上位入賞中のスポット
テレビや、母上が臨場感たっぶりで語ってくださったりするので、行ったことないのにずいぶん旭山動物園ツウな気分
入園したらまずは“もぐもぐタイムスケジュール”をCHKし
もぐもぐタイム(ゴハンの時間)に合わせ計画的にまわるの!…だそうだ

空中散歩を楽しむウータン親子
下にぶら下がってるのがコドモのももちゃん、上は母親
まっさおな空にノホホンなウータン親子、めちゃくちゃ気持ちよさそうー
空中庭園のロープの高さは、お客さんから見えないと困るのと、予算の関係で低くしてあるらしい(それでも17M)ですが、野生のウータンは樹上30Mくらいのところで生活しているらしい

結局休みは海行っちゃうんだけど、いつか行きたいぞー

DSCF4624.jpg
DSCF4625.jpg
△旭山動物園にて 9.2006

スレッド:動物の写真 // ジャンル:写真

その他のいきもの // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 147 (Sat)

Date 2006 ・ 09 ・ 23

ヘビメタ?

ポンちゃんはブルータイですが、こちらはホワイトタイ
穴の中に棲まないタイプなのか、ガレや岩の上でお見かけします

ama0610_6363.jpg
△シマギンポ 奄美大島 6.2006
▼求愛時は真っ白いタキシード姿に顔黒フェイス、そしてチョウネクタイはオレンジ!
ファンキ~!
求愛ダンスは日本全国の方に見てほしいくらいステキな全身を使ったヘッドバンギング!

shima.jpg
shima2.jpg
▲全身ヘドバン中
ビデオからの静止画で、画像は動きません…動画もアップできるの?
こんなに男のコがドレスアップして激しい全身運動で求愛してるのに、される側の女のコはめっちゃ地味~なオバサンチックな風体だったりします…

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

いそぎんぽ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 146 (Fri)

Date 2006 ・ 09 ・ 22

ポンキチ

結構人気モノだった?この方も安否が気遣われます
dvm0716_7540.jpg
カワイイ!カワイスギル!
dvm0716_7546.jpg
△ヤイトギンポ 近似種? ポンちゃん
ポンちゃんは青いチョウネクタイ、もしくわブラジャー?してます
穴に隠れて無事にやり過ごしたかな、また愛嬌みせてー

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

いそぎんぽ // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

No. 145 (Thu)

Date 2006 ・ 09 ・ 21

あの人はいま…

…浅場に棲んでいた方の消息が気になります
dvm0716_76301.jpg
▲エモイワレヌクチビル、カオナシみたい…こらえられません
笑ったら負けよアップップしたら、確実に負けます…
▼正面顔はちとキッツイけれど、ほんとはルビー色の目がとってもキレイ
目の下のしずく模様もイケテル

dvm0716_7631.jpg
△ロウソクギンポ 名蔵Jロック 石垣島 7.2006
波しぶきのあたる浅場の岩に棲んでいましたが、車も吹っ飛ぶ中どうしていたんでしょうか?無事であってほしいデス

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

いそぎんぽ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 144 (Wed)

Date 2006 ・ 09 ・ 20

ハジメマシテ

台風サンサン、相当スゴカッタみたいですね…今後も相当影響残るんでしょうか
傷ついた人も島も海もまた元気な姿になってほしいデスネ

…ヤマシロ、シラタキのハレムに混じって、初見の方がぶんぶん泳いでいました
サイズはヤマシロ、シラタキのメスとだいたい同じ、貫禄はオス並み?
ヒレ全開ですでに貫禄十分なんだけど、このステージはまだメスみたい
オスは魅惑なシマシマに、さらに貫禄満点のシッポになるらしい…繁殖してるのかな??
いつかシマシマなオスが見れちゃったりして…!!妄想フクラム

dvm0909_0213.jpg
△おそらくTorpedo Wrasse Pseudocoris heteroptera  屋良部崎 石垣島 9.2006
↑だと思われるとのことですが、まだ和名はないらしいです

Fish Base /Pseudocoris heteroptera

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 143 (Tue)

Date 2006 ・ 09 ・ 19

微妙な違い

シラタキベラとヤマシロベラは一緒に群れていて、ワタシはごっちゃになりがちデシタ
今回両者の写真がなんとか撮れたので、いちいち比べてミマシタ

dvm0909_0188.jpg
▲シラタキベラ メス 胸と尾にまるい斑がふたつ
dvm0909_01091.jpg
▲ヤマシロベラ メス 斑は胸のとこにひとつだけ
dvm0909_0190.jpg
▲シラタキベラは、見てると尾の斑が消えちゃうこともあるみたいで、
消えちゃうとどっちかわかんないと常々思ってましたが…

dvm0909_01901.jpg
▲シラタキは胸ヒレ付け根より少しだけ上に黒っぽい斑が出るのに対し、
dvm0909_01092.jpg
▲ヤマシロは、ちょうど胸ヒレ付け根のところがオレンジっぽい斑になるみたい
…尾部の斑が消えてたり、まだ斑が出てないステージのコでも、
胸ヒレの斑の位置を見れば、ヤマシロかシラタキか見分けられるんじゃないかな?ドウカナ…?
こんな微妙な違い、中層をブンブン泳ぐこの方達相手に果たして目視で確認できるのか?今度実践してみます

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 142 (Sun)

Date 2006 ・ 09 ・ 17

キメポーズ

ホホスジタルミ…って失礼な名前にもホドがある?
別にホッペがたるんでるからついた名前ではないみたい
こんな名前、小学生だったらきっとイジメられること間違いナシです
とゆうのはひと昔前の話で、今の小学生はアダナで呼ぶと先生に怒られるそうで、どんなコも○○ちゃんでなく○○さんと呼ばなくちゃならないそう…それってマヂメな話どうなんでしょ??

もちろん、こちらの方はそんな事は関係あるはずもなく…
長く伸びた腹ヒレと背ヒレをピッと伸ばして東京タワーのポーズ?をきめつつ、ヤギの上をフラフラ泳いでいます

dvm0909_0052.jpg
△ホホスジタルミ 大崎 石垣島 9.2006
▼一方こちら、マダラタルミさん
よく似てらっしゃるケド、東京タワーのポーズには興味ナイらしい…
P1010011.jpg
△マダラタルミ 石垣島 1.2003

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

その他のさかな // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 139 (Sat)

Date 2006 ・ 09 ・ 16

シラタキ成長過程

以前、気になっていたヤマシロのチビッコの中に混じってたシマシマのコ
それが大きくなるとたぶんこのコにつながるっぽい?
“もしかして" “トコロ変われば?" ←その不明チビ画像はこちらの過去ブログ参照シテクダサイ
▼このシマシマ具合…以前のチビッコステージからつながる気ィシマセン?

dvm0909_0178.jpg
▼並んでいただくとヤマシロメスとの違いがわかりやすい
dvm0909_0109.jpg
▼こんな風にヤマシロメス軍団にほんの数匹シマシマの個体が混じってマス
チビッコの時と同じ状況…

dvm0909_0112.jpg
▼だんだん尾柄部に黒い斑が出てきそうな気配…この方、シラタキベラだったみたい!
dvm0909_0190.jpg
▼シマシマはこんな風にけっこうばっちり見えるときや、
DVM0909_0189.jpg
▼消えかけて肉眼ではシマシマに見えないときも多々あり
dvm0909_0188.jpg
▼そして、このハレムをしきるボスはこの方
ちょっと傷だらけで痛々しいケド…凛々しくてカックイイゾ!

dvm0909_0223.jpg
△シラタキベラ 屋良部崎 石垣島 9.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 138 (Thu)

Date 2006 ・ 09 ・ 14

アイゴブラザーズ

チビッコアイゴいました~
辺り一帯、えんえんと枝サンゴが広がっていました
ブナケン国立公園もビックリな、オーマキバはミドリーなサンゴ地帯、こんなトコがあったの知らなかった…

dvm0909_0238.jpg
△(上)ヒフキアイゴ 4cm (下)マジリアイゴ 3cm 竹富温泉 石垣島
dvm0909_0234.jpg
!!サービスショット!!

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

あいご // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 137 (Wed)

Date 2006 ・ 09 ・ 13

今月のタマセン

今月の卵は…こちら↓(来月のタマセンはあるか知らないけど…)
dvm0909_0034.jpg
▲微妙にまだ目玉になりきってないニョロニョロ
dvm0909_0038.jpg
▲目玉になりきったニョロニョロ
dvm0909_0046.jpg
▲産みつけているのは、壁からぴょろ~と生えてる生きたムチカラマツ
ムチカラマツを根元の方からきれいに剥がし、きれいに産みつけてありました
写真わかりづらいですが、上の方、白くもわっと見える部分は生きた健康ムチカラマツ
▼そして、親はこの方↓

dvm0909_0047.jpg
△ヤマブキスズメダイ 石垣島 大崎 9.2006
ムチカラマツにかなり近付いてもさして興奮もせず怒りもしませんが、
産みつけてある卵に触ろうとする素振りを見せると、さすがに興奮して怒って守りに入ります
ちょっと確かめたかっただけだよー、カンニン!

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 135 (Tue)

Date 2006 ・ 09 ・ 12

オーラ発散中

目のまわりを真っ白にして興奮オーラ発散中
シコクスズメではよく見かけますが、ナガサキさんが真っ白目になってるのは初めて見ました…
砂地にある穴に出たり入ったりかなりせわしいカンジ

lm16_8758.jpg
lm16_8756.jpg
△ナガサキスズメダイ Lembeh 8.2006
lm160_8756.jpg
▲拡大してみると、目のまわりはこんなカンジ
目のまわりの白い膜みたいな物体は一体何なんだろー??
鼻息も荒かったりするのかな?お鼻の穴も膨らんじゃってる風…に見えます、、、カワイイナア

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 131 (Fri)

Date 2006 ・ 09 ・ 08

キレイベラ-5

こんなコも!
わりと浅目で明るいキレイサンゴの斜面近くにいました
このカラーリング、スゴイナ!

bk8_9537.jpg
bk18_9543.jpg
△Yellow-fin Fairy-Wrasse Cirrhilabrus flavidorsalis Bunaken 8.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 134 (Thu)

Date 2006 ・ 09 ・ 07

キレイベラ-4

なにか相当お困りのごようす…
lm170_9345.jpg
…と思ったら、うすら笑っていたり
lm170_9349.jpg
眉毛が…可笑しすぎて、可愛いらしすぎるっ
lm17_9347.jpg
もう表情が気になって仕方ないですが、体色変えるのも得意みたい
lm6_9022.jpg
△Red-eyed Fairy-Wrasse Cirrhilabrus solorensis   Lembeh 8.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 133 (Wed)

Date 2006 ・ 09 ・ 06

キレイベラ-3

この上なく派手…
lm170_9001.jpg
▲え?あごの下なんて蛍光ブルー?
lm170_9002.jpg
▲後ろの方に注目~、やっぱりアゴの割れ目に蛍光ブルーのライン入れてる!
後ろのキミ、隊列中のところカメラ目線をありがとう…
△ Tono's Fairy-Wrasse Lembeh 8.2006


スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 132 (Tue)

Date 2006 ・ 09 ・ 05

キレイベラ-2

とうとう、見ちゃいました
lm17_9088.jpg
▲求愛中のオスと求愛され中のメス
lm17_9070.jpg
▲なんだか伸びてきちゃったわ…のメス というかオスへの階段のぼり中?
lm170_9101.jpg
▲臀鰭からもぴろんと一本伸びちゃってる波平さんタイプの方とか…
lm170_9102.jpg
▲やけに長すぎて、うっかりたなびいちゃってる鉄矢さんタイプの方も…
魅惑の世界をのぞいてしまった
△ Filamented Flasher-Wrasse  Lembeh 8.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 130 (Mon)

Date 2006 ・ 09 ・ 04

キレイベラ-1

魅惑のイトヒキベラ関係者、こんなのやあんなのやいろんな初見のコ見ちゃいました
そこかしこでビャービャーやってあちらも興奮してるし、ワタシも興奮して落ち着いては見てられませんでしたが、
ホントにカッコヨカッタ
このコは割りと浅い5-6Mくらいにも棲んでおられました
イトヒキベラ関係者を見たあと、いつも悔やまれるのは、興奮してしまって冷静に観察できないこと
今回もやっぱりビャービャー全開で求愛してるオスに夢中になってしまい、幼魚やメスまで把握できませんでしたが、いつかは冷静に観察できるとイイナー

lm17_9355.jpg
bk18_9545.jpg
lm17_9121.jpg
△LUBBOCK'S FAIRY-WRASSE Lembeh 8.2006
図鑑と絵合わせして書いていますが、間違っていたら教えてクダサイ

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 123 (Sun)

Date 2006 ・ 09 ・ 03

健康サンゴ帯

びっちり生えたサンゴで地肌が全く見えないステキな斜面には、アンボンスズメやクロオビスズメが大きいのから極チビまでわさわさいました
潮通しがよく、さかな達も活気があります
この日潜ったエリア一帯は国立公園になっていてグローブも禁止、サンゴに触れてはいけないという海。
奇跡的とも思える美しい海の中を見れば地道な保護活動も納得
これ以上は全く入る余地ナシというほどびっちり健康サンゴ帯がえんえんひろがっています
サンゴってこんなに豊かに茂るモノナンダと改めて認識しました
まるで織模様みたいに一様に広がる豊かなサンゴを見たのは初めてでしたが、昔は沖縄もああだったとか…

bk18_9557.jpg
△アンボンスズメダイ 2.5cm Bunaken 8.2006
bk18_9562.jpg
変な色のアンボンを見ましたが、単に体色がすすけてるだけなのか、もしかして婚姻色なのか?
どっちなんだろう~と思ってる間にもどこにもつかまれず、流されていきます…

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 128 (Sat)

Date 2006 ・ 09 ・ 02

デンデン太鼓

近所のペットショップの水槽によく入っているステキなおさかな
名前はよく知らなかったけど浅場にたくさんいました
水槽では同じサイズばかりがツクリモノのようにじっとしてますが、実物のオトナは予想以上に大きく、腹ヒレが予想以上に美しかった
ちゃんと口内保育もしてるみたい

lm17_9156.jpg
▲ほっぺとあごが膨らんでるヒトキワ大きいコ
口の中を見たかったのですが、なかなか開いてくれませんでした
半開きのとこをのぞいてみると、タマゴではなくて白黒の縞模様の入った立派な目?みたいなものが見えマッス
もしかして仔魚をくわえてる?
この方、くわえるタマゴのサイズは2.5mmくらいとかなり大きく、孵化後の仔稚魚もくわえるらしいです
▼小さな幼魚はガンガゼなどに入ってます
デンデンダイコみたい…おかしな形

lm17_9169.jpg
△BANGGAI CARDINALFISH Lembeh 8.2006

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

てんじくだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 129 (Fri)

Date 2006 ・ 09 ・ 01

黒水玉

ワタシに追われたサラサハタがクネりながら逃げ込んだところに、ナミハタの若魚がいました
サラサハタとはちょうど真逆の配色
白黒コンビの2ショットは残念ながら撮れず…

lm17_9406.jpg
△ナミハタ Lembeh 8.2006
▼ナミハタと配色はそっくりだけど、微妙に違う…石垣島で汽水に入ると見かけます
サラサハタの白地×黒玉模様も目立つけど、ハクテンハタの黒地×白玉も意外にハデ
小さいほどかなりステキ

dvm0717_7880.jpg
△ハクテンハタ 石垣島 7.2006
dvm0717_7847-2.jpg
チビッコなのにお口はいっちょまえに猛獣みたいでカワイイ

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

その他のさかな // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。