No. 121 (Sat)

Date 2006 ・ 08 ・ 26

ひざ下ワールド

水深50cm足らずの水面下には水面まで届く丈長のアマモがびっちり。
アマモの森を縫うようにびゃーびゃーヒレ全開で激しく泳ぎまくるナゾのベラがそこら中にいました
たぶんナワバリ守りと求愛かな?
真っ黒くなってひれ全開になってみたり、ふつうに順回してるだけだったり…
オスは同じ順路をぐるぐるまわってる
そんなに急がなくてもさっきソコ見たばっかしじゃないって思えるほど、グルグル同じとこまわる、せっかちタイプだということが判明しました
ハレムはいくつもひしめきあってたくさんあるみたい
ほんのひざ下ほどしかない水面の下は、しっかり社会があって活気に満ちてました

bk18_9752.jpg
bk18_9755.jpg
オス Halichoeres schwartzii   Manado 8.2006
bk18_9763.jpg
メス

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(1) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[162]Not Subject

お帰りぃ~。
さて例のものは見られたのでしょうか。
報告が楽しみだ。
08.26(Sat) // 投稿者(44) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

ひざ下ワールド のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/121-b532fe12