No. 31 (Sat)

Date 2006 ・ 05 ・ 27

ニセクラカオ成長過程

ずっとナゾだったニセクラカオスズメダイを昨年夏から観察しています
ニセクラカオの生息環境は浅い内湾で、ダイバーがあまり潜らないポイントにいることもあり今まであまり観察されていなかったのかもしれません
和名と学名の混乱、外国産との混乱など、まだ明らかになっていないことも多いようですが、
現時点で石垣島産ニセクラカオと思われる個体の成長過程を並べてみます

060521-5-5922.jpg
△5mm
060521-5841.jpg
△1cm
51127_0294.jpg
△3cm
▲この頃から尾柄上部に黒斑が出たり消えたり、頭に縞が出たりもします

_MG_3009-00-13.jpg
△3.5cm
60218_2958.jpg
△4cm
▲だんだん鮮やかだった黄色がくすんでくるみたい
腹鰭は微妙にまだ黄色。このサイズで腹鰭が白い個体もいます

60218_3086.jpg
△5cm
▲腹鰭、白くなっちゃった…尾柄上部に黒い斑が出てます

60218_3058.jpg
△6cm
▲尾が切れてしまってますが、このコ、キレイだし元気デシタ

60312_3484.jpg
dvm0114-137.jpg
△10cm
▲最終的に成魚はこんなんになります…
頭がやけにギラギラしてる写真上のタイプと、全体にマットな質感の写真下のタイプがいますが、たぶん同じニセクラカオだハズ

dvm0114-138.jpg
△10cm
▲見てるうちにこんなシマシマになることもあります…
写真はすべて石垣島 川平湾

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

すずめだい // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

ニセクラカオ成長過程 のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/31-f54da85a