No. 415 (Wed)

Date 2008 ・ 01 ・ 23

魅惑ワールドの青人たち

うすぐらい、魅惑の世界には、まだいるよこんなステキなコ …充血中
lmb80102_772.jpg
ほかのフラッシャーが激しく上下してる傍で、ぼーっとあやしく青光りしながら駆け抜けつつ …充血中
あやしい光につられてあとおっかけます…はやっ

lmb80103_6231.jpg
…こんなにカッチョイイのに、前に浅場で見たうすら笑いのコとおなじなの??
lmb80103_6250.jpg
△ Lembeh 1. 2008
←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[628]Not Subject

相変わらず良い写真です。

 一番上は立派な♂ですね。学名は少し混乱ぎみですが。今までは Cirrhilabrus cyanopleura で通っていたのですが、今は学者によって C. lyukyuensis を充てる人も居ます(C. cyanopleura では体側中央に黒斑が集中する、という説です)。

 C. lyukuensis が別種の場合、こちらの学名にクロヘリイトヒキベラが充てられ、今までの C. cyanopleura にはこの和名は通用せず、和名は無くなります。もし2つが別種の場合です。

01.24(Thu) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[629]大混乱デス…

んー?
かなり混乱しております。。。

cyanopleuraとlyukyuensisが同種だとしても別種だとしても、ここに載せたコ達は、solorensisではなくって、cyanopleuraかlyukyuensisのどちらかってことですね…
ご指摘ありがとうございます!
だとすると、以前載せたhttp://asasen.blog64.fc2.com/blog-entry-134.html[キレイベラ-4]のコ達もsolorensisではないのでしょか??

クロヘリっぽいコ達もいたんですが、ワタシには先入観のせいか、水中ではこのコ達とクロヘリっぽいコがまさか同じとは思いませんでした。。。ヤラレター

このコたちは、体がほかと比べ相当大きくぶっとく、体の形が特徴的で、以前浅場で見たキレイベラ-4のコと同じだ!と水中で思ってしまったんですが、クロヘリもさらに成長するとみんなこんな体つきになってくるのかな?
ホームグランドのクロヘリも関わってくるかもとあっては、ほっておけないです、まじめに整理したいデス
明日分でこのあたりアップしますので、よかったらまた見ていただけませんか。
01.24(Thu) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[652]Not Subject

以前載せたhttp://asasen.blog64.fc2.com/blog-entry-134.html[キレイベラ-4]

これらは全て solorensis の様です。エラ蓋の黒い帯が割合はっきりしていますね? ただクロヘリとの合いの子も居ますからどっちつかずの子供(あるいは大人)達も多いのです。
01.30(Wed) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[653]Not Subject

先生、ありがとうございます!
なるほどー。意外にだいぶ近い種なんですね
来年は、フィラメントなしタイプでも楽しめそうです♪
この点ふまえてまた観察してみようと思いマス
01.30(Wed) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

魅惑ワールドの青人たち のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/415-55ccc3dd