No. 482 (Fri)

Date 2008 ・ 03 ・ 28

渓流ノ貝タマ

ボーズハゼ撮ってると、岩肌にこんなツブツブがいっぱいついております。
このくろい貝のタマゴらしーです・・・白いのや黒いのや痕跡だけのや・・・そこら中いっぱい。

plu80216_1069.jpg
△貝と貝タマ 2.2008 Palau  石垣の渓流にも同じのんがおられる・・・

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

その他のいきもの // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[721]Not Subject

ご無沙汰しております。パラオで渓流とは貴重な体験ですね。私も行きたかったです。

ところで写真の貝は石巻貝というらしいです。
渓流や汽水域などで見かけますね。
コケを食べるみたいなので、水槽で魚やエビなどを飼育する
方達が一緒に飼っているらしいです。
03.30(Sun) // 投稿者(K) // 編集 // Top

[723]Not Subject

ドモデス、コメンツありがとうございます!
次回はぜひぜひ一緒に行きましょ!めちゃくちゃ楽しかったです♪

へー!石巻貝ていうんですね
さっそく調べてみたら、10匹 税込450円 で売られていました!ワハ。しかも、

【繁殖】
1mm~2mm程の卵嚢を水槽壁面や、流木などの基質に産みつけます。この卵嚢には100個ほどの卵が存在しますが、孵化した幼生は川を降りて海で浮遊生活を送った後、幼貝になって川に遡上するという生態を持ちます。そのため水槽内で勝手に繁殖することはなく殖えすぎて水草を食害するといったことがありません。

だって。なにげに貝の生態も相当オモシロイですね!
03.30(Sun) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

渓流ノ貝タマ のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/482-e68bae14