No.  (--)

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[1419]Not Subject

こやつは眼状斑的な模様はないんですね?
でもやはり、独特な横縞が魅惑的です。
特別ベラフェチではございませんが、ベラの幼魚達って結構そそられてしまいますv-10

あぁ~だんだん眠くなってきた(笑)
05.21(Fri) // 投稿者(どっち) // 編集 // Top

[1420]Not Subject

わはは、あざーす!

・・・ですな!
そういえば眼状的なモヨウはなさげですねっ
このひとなんかは、動きもへらへらしててとっても魅惑的ですよねん!
05.21(Fri) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1421]Not Subject

ワン!
ツー!



サン??

すばらしい展開でございます(^_^;)

幼魚はなんでも大好きのロリロリですので
毎日わくわくしながら見ております。
このまま、ずーっと続くといいなぁ。

[1422]Not Subject

MDX2さん。
わははは。
いつもながらの、行き当たりばったりな展開になってきました・・・

すてきなコはいくらでもいらっしゃるんですが・・・ちゃんと写ってるの少なすぎて
我ながらがっくしです

老眼疑惑な今日このごろ・・・ ファインダーのなかにピントがないんです~
05.24(Mon) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1423]Not Subject

よく撮れてます。シマタレクチベラの方ですね。
例の図鑑、p.356。未だ改定が必要だそうですが、著者によれば印刷される可能性も出てきたそうです。
05.24(Mon) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[1424]Not Subject

田中先生。
ありがとうございます。クーターさんの場合、成長過程はどうやって調べているんでしょうか?
とっても興味あります。
こんくらい小さいときからDNA的に調べてたりするんでしょーか??

ほんとに市販されるとよいですね!!
05.25(Tue) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1425]Not Subject

Kuiter 氏は今までに何万もの個体を見てきました。
つまり成長段階の個体も多数見ています。
それで幼魚などは自然と分かるのでしょう。
彼はDNAに興味はありません。
05.25(Tue) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[1428]Not Subject

田中先生。

そーなんですねー
ヘンかもしれないけど、そうお聞きしてなんだかとってもうれしい気持になりました。

だからあんなステキな図鑑になるんですねー
これホントかな?っていう図鑑も結構ありますが、
そういう姿勢で作られた図鑑ならより信頼できそうですね!
05.26(Wed) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/857-1badd342

No. 857 (Thu)

Date 2010 ・ 05 ・ 20

サンロリ

ローリがさんびき、
dvm100502_479.jpg
△シマタレクチベラかな? 石垣 5. 2010

←blogランキング参加中

スレッド:水中写真 // ジャンル:写真

べら // コメント(8) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[1419]Not Subject

こやつは眼状斑的な模様はないんですね?
でもやはり、独特な横縞が魅惑的です。
特別ベラフェチではございませんが、ベラの幼魚達って結構そそられてしまいますv-10

あぁ~だんだん眠くなってきた(笑)
05.21(Fri) // 投稿者(どっち) // 編集 // Top

[1420]Not Subject

わはは、あざーす!

・・・ですな!
そういえば眼状的なモヨウはなさげですねっ
このひとなんかは、動きもへらへらしててとっても魅惑的ですよねん!
05.21(Fri) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1421]Not Subject

ワン!
ツー!



サン??

すばらしい展開でございます(^_^;)

幼魚はなんでも大好きのロリロリですので
毎日わくわくしながら見ております。
このまま、ずーっと続くといいなぁ。

[1422]Not Subject

MDX2さん。
わははは。
いつもながらの、行き当たりばったりな展開になってきました・・・

すてきなコはいくらでもいらっしゃるんですが・・・ちゃんと写ってるの少なすぎて
我ながらがっくしです

老眼疑惑な今日このごろ・・・ ファインダーのなかにピントがないんです~
05.24(Mon) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1423]Not Subject

よく撮れてます。シマタレクチベラの方ですね。
例の図鑑、p.356。未だ改定が必要だそうですが、著者によれば印刷される可能性も出てきたそうです。
05.24(Mon) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[1424]Not Subject

田中先生。
ありがとうございます。クーターさんの場合、成長過程はどうやって調べているんでしょうか?
とっても興味あります。
こんくらい小さいときからDNA的に調べてたりするんでしょーか??

ほんとに市販されるとよいですね!!
05.25(Tue) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

[1425]Not Subject

Kuiter 氏は今までに何万もの個体を見てきました。
つまり成長段階の個体も多数見ています。
それで幼魚などは自然と分かるのでしょう。
彼はDNAに興味はありません。
05.25(Tue) // 投稿者(田中宏幸) // 編集 // Top

[1428]Not Subject

田中先生。

そーなんですねー
ヘンかもしれないけど、そうお聞きしてなんだかとってもうれしい気持になりました。

だからあんなステキな図鑑になるんですねー
これホントかな?っていう図鑑も結構ありますが、
そういう姿勢で作られた図鑑ならより信頼できそうですね!
05.26(Wed) // 投稿者(浅) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

サンロリ のトラックバックアドレス
http://asasen.blog64.fc2.com/tb.php/857-1badd342
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。